ここから本文です
掲載日:2020年09月18日

ツール利用に必要な2種類のID

このページでは、ストア運営ツールを利用するために必要な2種類のIDを説明します。

必要な2種類のID

Yahoo! JAPAN IDとは

Yahoo! JAPANビジネスIDとは

ID連携

※本マニュアルの掲載内容は、予告なく変更される場合があります。
※システム仕様に変更があった場合は、「ストアクリエイターPro」トップページでお知らせいたします。「ストアクリエイターPro」トップページを頻繁にご覧になることをおすすめいたします。

必要となる2種類のID

ストア運営ツール(ストアクリエイターPro、ストアエディタ)を利用するためには、 Yahoo! JAPAN IDYahoo! JAPANビジネスIDの 2種類のIDを使用し、2種類のIDをそれぞれを紐付けることが必要です。

Yahoo! JAPAN ID Yahoo! JAPANビジネスID
対象 個人のお客様 法人(企業)のお客様
ID名(IDの文字列) Yahoo! JAPANが指定 Yahoo! JAPANが指定
ID発行数 基本的に携帯電話番号1つにつきID1つ 従業員に1つのみ発行
ID発行の費用 無料
IDの利用 複数人での共有利用は禁止
IDの利用開始 取得後、すぐに利用可能 利用前に所定の認証手続きが必要

Yahoo! JAPAN IDとは

Yahoo! JAPANが提供する個人向けのサービスやツールをご利用になるためのIDです。
Yahoo! JAPAN ID名は、Yahoo! JAPANが登録時に自動発行します。
Yahoo! JAPAN IDは、携帯電話番号を利用して登録します。
Yahoo! JAPAN IDは、無料で取得できます。
Yahoo! JAPAN IDは、複数の方が共有して使うことは禁止されています。
Yahoo! JAPAN IDは、取得後、すぐに利用が可能です。


参照ツールマニュアル
はじめに>ツール利用に必要な権限
>>「Yahoo! JAPAN IDの取得方法」

Yahoo! JAPANビジネスIDとは

Yahoo! JAPANが提供する企業向けのサービスやツールをご利用になるためのIDです。
Yahoo! JAPANビジネスID名は、ご自身で決めることが出来ません
Yahoo! JAPANビジネスIDは、従業員1人につき1つのみ発行されます。
Yahoo! JAPANビジネスIDは、無料で取得できます。
Yahoo! JAPANビジネスIDは、複数の方が共有して使うことは禁止されています。
Yahoo! JAPANビジネスIDは、取得後、利用前に認証が必要です。


参照ツールマニュアル
はじめに>ツール利用に必要な権限
>>「Yahoo! JAPANビジネスIDの取得方法」

ID連携

ストア運営ツール(ストアクリエイターPro、ストアエディタ)を利用するためには、Yahoo! JAPAN IDとYahoo! JAPANビジネスIDの2種類のIDをそれぞれ連携(紐付けること)が必要です。

つまり、ご利用の前に、下記の3点が必要です。

  1. 個人として、Yahoo! JAPANサービス利用登録(Yahoo! JAPAN ID取得)
  2. 従業員として、Yahoo! JAPANサービス利用登録(Yahoo! JAPANビジネスID取得)
  3. 個人と従業員が同一人物である確認登録(ID連携)
ID連携の方法は下記をご確認ください。


参照ツールマニュアル
はじめに>ツール利用に必要な権限
>>「IDの連携方法」
>>「ID連携の変更、解除」

動画「従業員を追加する方法」
従業員を追加する方法
お役立ち動画解説
「従業員を追加する方法」を解説した動画をご用意しております。
ぜひご活用ください。

本文はここまでです このページの先頭へ