ここから本文です
掲載日:2018年06月29日

商品データベース:CSVダウンロード項目の選択

このページでは、ストアエディタ「CSVダウンロード項目の選択」について説明します。

ストアエディタの「商品管理」で、「商品管理メニュー」の「商品データ」の[CSVダウンロード項目の選択]をクリックすると、商品データダウンロードでダウンロードする項目の指定できます。

「商品データ」に含めたい項目の選択ボックスにチェックを入れてください。
必須項目の「商品コード」はチェックをはずすことはできません。

お役立ち
・ダウンロード項目を指定した後、保存をすれば、次回以降も同じ項目のみダウンロードが可能です。

・ 2015年8月13日(木) よりカラム名に『sort_priority』、項目名に『商品表示優先度』が追加されました。

・ 2016年6月1日(水) よりカラム名に『original-price-evidence』、項目名に『エビデンスURL』が追加されました。

・ 2018年6月28日より、「CSVダウンロード項目」の必須項目は「商品コード」のみになりました。
ヒント
original-price(メーカー希望小売価格)、price(通常販売価格)、sale-price(特価)の値はストア情報設定>エディター設定の価格入力方法設定で選択した値(税込もしくは税抜)でダウンロードされます。

商品・画像・在庫

よくある質問 素材集
本文はここまでです このページの先頭へ