ここから本文です
掲載日:2016年11月02日

商品データ:アップロード履歴

このページでは、「商品管理」のアップロード履歴について説明します。

手順

警告マークが出たら

エラーが出たら

※本マニュアルおよび動画の掲載内容は、予告なく変更される場合があります。
※システム仕様に変更があった場合は、「ストアクリエイターPro」トップページでお知らせいたします。「ストアクリエイターPro」トップページを頻繁にご覧になることをおすすめいたします。

手順

「商品一覧」ページ
ストアクリエイターProトップページ「商品・画像・在庫」の[商品管理]をクリックします。

左カラム「商品管理メニュー」の「商品データ」[アップロード履歴]をクリックすると、現在までのアップロード履歴が一覧で表示されます。

[詳細]をクリックするとエラーが一覧で確認できます。

お役立ち
ステータスが「チェック済み」になっている場合は、「アップロード履歴詳細」ページの[読込]ボタンを押すと、データの読み込みが行えます。

警告マークが出たら

「商品管理」ページ
画面上部(ヘッダー)「商品管理」のタブや、左カラム「商品管理メニュー」の[アップロード履歴]に「警告マーク 警告マーク 」が表示されることがあります。

「警告マーク 警告マーク 」は、データの読み込みが完了していない場合に表示されます。

お役立ち
アップロードしたデータは、「1.データのチェック」→「2.データの読み込み」→「3.反映作業」の3つのステップで進みます。

「警告マーク 警告マーク 」が表示されている場合は、下記の手順でデータの読み込みを実施ください。

「警告マーク」が表示された場合の手順

「商品一覧」ページ
ストアクリエイターProトップページ「商品・画像・在庫」の[商品管理]をクリックします。

左カラム「商品管理メニュー」の「商品データ」[アップロード履歴]をクリックすると、現在までのアップロード履歴が一覧で表示されます。

お役立ち履歴表示期間
アップロード履歴の表示期間は30日間です。
反映を実施した日から30日以前の履歴はご確認ができません。

「ステータス」の欄に[読込]ボタンの表示されているデータが、読み込みが完了していないデータです。
[読込]ボタンをクリックし、読み込みを実施します。

お役立ちステータス
各ステータスの詳細は、マニュアル「FTPデータチェック内容を確認する」を確認ください。

エラーが出たら

「アップロード履歴詳細」ページ
商品データの内容に不備があると、「アップロード内容確認」ページでエラー件数とエラーを含む商品の一覧が表示されます。
エラー種別は次の2タイプです。

警告
商品データを修正せずにデータの更新を行うと、エラーを含んだ商品データは適宜補正されて登録されます。
エラー
商品データを修正せずにデータの更新を行うと、その商品のデータは登録されません。
重要
警告の表示されたデータをそのまま更新すると、ページが正しく表示がされない場合があります。
エラーが表示された場合は、一覧のエラー内容を参考にCSVファイルを修正し、再度アップロードしてください。

商品データを修正せずに、そのままデータを更新する場合は「アップロード内容確認」ページで[はい]ボタンを押します。

お役立ち編集者
「編集者」の欄には、アップロード作業をした方のYahoo! JAPANビジネスIDが表示されます。
よくある質問商品データをアップロードすると、オプションのフォーマットが無効と表示される
Q.商品管理で商品データベースファイルをアップロードしましたが、「Options エラー U-001-0022 オプションのフォーマットが無効です。」というエラーが表示されます
A.以下の原因が考えられます。

(1)オプションの入力形式が違う
(2)オプションの値と値の間に半角スペースが2つ以上ある

オプションの入力形式に関しては、マニュアル「商品データベースを作成する(オプションを設定する場合)」をご確認ください。

商品・画像・在庫

よくある質問 素材集
本文はここまでです このページの先頭へ