ここから本文です
掲載日:2020年09月25日

メールテンプレートを編集する

このページでは、お客様に送信するメールのテンプレートの編集方法を説明します。
あらかじめテンプレートには必要な基本事項が入力されていますが、情報の変更や、記載したい項目の追加などができます。

メールテンプレートの種類

メールテンプレートを編集する

メールテンプレートで利用できるエレメントについて
       ※説明動画をYouTube(外部サイト)にて公開しています。
  ※ストア運営ツールの仕様変更などにより、実際のツールと動画の内容が異なる場合がございます。

※本マニュアルおよび動画の掲載内容は、予告なく変更される場合があります。
※システム仕様に変更があった場合は、「ストアクリエイターPro」トップページでお知らせいたします。「ストアクリエイターPro」トップページを頻繁にご覧になることをおすすめいたします。


メールテンプレートの種類

メールテンプレートには、次の種類があります。注文処理を確実に行うために活用してください。

注文承諾メール 注文内容を確認した後、注文を承諾することをお客様に通知するメールです。
新規注文画面で「同時に注文承諾メールを送信」のチェックボックスにチェックをしたまま注文を選択し、注文ステータスを一括で「処理中」に更新すると自動送信されます。
(※初期状態は、チェックボックスにチェックが入っている状態です)
出荷通知メール 商品を出荷したことをお客様に通知するメールです。
出荷処理中画面で「同時に集荷通知メールを送信」のチェックボックスにチェックをしたまま注文を選択し、注文ステータスを一括で「出荷済み」に更新すると自動送信されます。
(※初期状態は、チェックボックスにチェックが入っている状態です)
問い合わせ管理
ツール連携メール
第1類医薬品を含む注文で商品出荷前にお客様と第1類医薬品の問診内容、
注文承諾可否のやり取り
をするメールです。
自動送信はされないため、注文ごとに注文詳細画面から送信する必要があります。
その他メール 上記以外の注文管理に使用するメールのテンプレートを作成できます。
入荷予定のご案内、お客様へのご入金のご案内など、注文管理を行ううえでお客様にお知らせすべき内容のメールに活用ください。
重要
メールのテンプレートは40枚まで(作成できるテンプレートは36枚、編集できるテンプレートは4枚)です。注文と関係のない内容のメールテンプレートを作成して送信することはできません。
お客様とのコミュニケーションツールとして別途ストアニュースレターを用意していますので、そちらをご利用ください。
参照ツールマニュアル
ストアニュースレターについて>>「ストアニュースレターマニュアル

◆第1類医薬品をお取り扱いの出店者様へのご注意
メールテンプレートの最大数は41枚(作成できるテンプレートは36枚、編集できるテンプレートは5枚)です。

メールテンプレートを編集する

手順1

「メールテンプレート設定」ページ
「ストアクリエイターPro」トップページから「注文管理」内の「注文管理設定」をクリックします。
「注文管理設定」ページの[メール設定]をクリックします。
「操作」欄にて編集したいメールテンプレートの[編集]ボタンを押します。

お役立ちPCとMbの違い
「注文承諾メール」と「出荷通知メール」はそれぞれ「PC(パソコン用)」と「Mb(モバイル端末用)」の2種類のテンプレートを作成できます。
お客様が注文時に入力したメールアドレスから、どちらのテンプレートで送信するか自動的に判別します。
お客様の入力メールアドレスのドメインが @softbank.jp @docomo.ne.jp @ezweb.ne.jpの場合、「Mb」が適用になります。
@i.softbank.jp(iPhone専用のドメイン)を含む、その他のドメインは、「PC」が適用になります。
※注文時にお客様が利用している端末の種類(PC・スマートフォン・アプリ)には依存しません。

手順2

「メールテンプレート設定-メールテンプレート編集」ページが表示されます。
編集したい項目を入力します。
メール内容のプレビューを確認したい場合は、[プレビュー]ボタンを押します。

「メールテンプレート設定」ページ
テンプレート名(必須)
任意のメールテンプレート名を全角20文字以内で入力します。同じメールテンプレート名がすでに存在する場合は、メールテンプレート名の後に自動的に数字が追加されます。
連絡種別
選択したメールテンプレートの種類、デバイスが表示されます。
更新日時
メールテンプレートを更新した日時が表示されます。
配信元署名
送信先のメーラーに配信元として表示される名称が表示されています。あらかじめストア名が表示されるようになっており、ストア側で変更はできません。
配信元メールアドレス(必須)
お客様へ送信されるメールの配信元(From)アドレスとして表示するのメールアドレスを半角英数字で入力します。
お客様(注文者様)のメールアドレスがGmail(gmail.com)の場合、本項目に記載の配信元アドレスではなく、「shopping-proorder-master@mail.yahoo.co.jp」が固定表示されます。
ポイントお客様のメールアドレスがGmailの場合
配信元メールアドレスが「shopping-proorder-master@mail.yahoo.co.jp」の場合も、「配信元署名(表示名称)」は、出店者様のストア名です。詳細はこちらのお知らせをご確認ください。

戻り先
お客様(購入者)が送付されたメールに対して返信をする際に「宛先」となるメールアドレス(受け取りメールアドレス)を半角英数字で入力します。
お役立ち
・配信したメールのエラー(不達)確認はアラート・通知設定の【注文通知不達戻り先】です。
・【注文通知不達戻り先】に設定できるアドレスは1つです。
BCC未設定アラート画面
BCC未設定アラート画面
BCC (設定推奨)
出店者様がこのテンプレートのメールを受信したいアドレスを入力します。
お使いのメーラーで「お客様にいつどのようなメールが送信されたか」の履歴管理ができます。
ここに入力したメールアドレスは、送信先(お客様)には見えません。
BCCが設定されていない場合、アラート画面(左図)が表示されます。
お役立ちBCC設定の推奨
・お客様にいつどのようなメールが送信されたか、出店者様が送信履歴を把握できるよう、BCC設定を推奨しています(必須ではありません)。
・BCCに複数のアドレスを設定したい場合、半角カンマ区切りで入力してください。 200文字以内の入力が可能です。
・携帯電話(キャリアメール)アドレスは、機種に依存するため、うまく受信できないことがあります。携帯電話アドレス以外の設定をおすすめします。
件名(必須)
メールの件名を入力します。自動配信される「注文確認メール」「キャンセルメール」にはあらかじめ件名が設定されており、変更できません。
本文(必須)
メールの本文を入力します。
本文中の署名
ストア名、運営会社名、連絡先や営業時間など、メールの末尾に表示させたい署名を入力します。

  ◆第1類医薬品をお取り扱いの出店者様へのご注意
 医薬品を取り扱う出店者様のみ利用可能な「医薬品
 連絡通知」テンプレートでは、本文と、本文中の署名
 のみ編集可能です。
重要
メールアドレスは半角で入力してください。
メールアドレスに間違いがないことを十分に確認してください。
メールアドレス間違いによる誤送信が発生した場合、個人情報の漏洩につながる恐れがあります。

手順3

「メールテンプレート設定」ページ
「メールテンプレート設定-メールテンプレートプレビュー」ページが表示されます。
内容を確認したら[戻る]ボタンを押し、「メールテンプレート設定」ページにて[設定]ボタンを押します。

手順4

「メールテンプレート設定」ページ
「メールテンプレート設定」ページが表示されます。

「テンプレートを更新しました。」と表示され、設定が完了します。

メールテンプレートで利用できるエレメントについて

手順1

「メールテンプレート設定」ページ
エレメントとは、お客様の名前の様に個々に違った情報をメール内に自動的に表示させる機能です。これを使うと、ご注文者の情報などがメール内に自動的に表示されます。

本文入力欄の右側に表示されている「エレメント対応表」から自動的に表示させたい項目を選んで、それを表示させたい位置に入力してください。
使用できるエレメントは以下のとおりです。


表示内容 エレメント 表示例
購入者 {%BillName%} 矢風 太郎
注文ID {%OrderId%} 注文ID
注文日時 {%OrderTime%} 2009年 8月25日 火曜日 11時15分32秒
商品明細 {%ItemInfo%} 商品名、状態、商品コード、数量、価格(税込み)、
オプション、小計、ギフト包装料、送料、手数料、
調整額、合計を表示
ストア名 {%StoreName%} ヤフーストア
ストアページURL {%StoreUrl%} https://store.shopping.yahoo.co.jp/ストアアカウント
お問い合わせ
伝票番号
{%ShipInvoiceNumber%}
「配送伝票番号あり」の場合
「配送伝票番号1」に入力された伝票番号が入ります。
(「配送伝票番号2」は入力されていても表示されません)
「配送伝票番号なし」の場合
伝票番号なし(伝票番号なしの理由*)
*出店者様が選択した理由が入ります。
配送会社 {%ShipCompanyName%} ヤマト運輸
追跡システムURL {%ShipTrackUrl%} https://~
  • 「お問い合わせ伝票番号」と「配送会社」が入力されている場合、各配送会社の追跡システムURLが生成されます。 一部の配送会社は配送会社の追跡システムトップページになります。
配送会社URL
※非表示になりました
{%ShipUrl%} https://~
  • エレメント一覧では非表示ですが、ShipUrlが入力されている場合、正しく変換されます。
出荷日 {%ShipDate%} 2009/10/9
着荷日 {%ArrivalDate%} 2009/10/11
お届け先郵便番号 {%ShipZipCode%} 012-3456
お届け先住所 {%ShipAddress%} 東京都千代田区紀尾井町1丁目2 ガーデンテラス
お届け先氏名 {%ShipName%} 矢風 次郎
お届け方法 {%ShipMethodName%} 宅配便
お支払い方法 {%PayMethodName%} 商品代引
お届け予定日 {%ShipRequest%} 2009/10/10 9:00-12:00
お届け予定日付 {%ShipRequestDate%} 2009/10/10
お届け予定時間 {%ShipRequestTime%} 9:00-12:00
お届けメモ {%ShipRequestNote%} 入力した内容
配送元店舗名
/受取先店舗名

※2020年10月リリース予定
{%ReceiveShopName%} ヤフー紀尾井町店
店頭注文種別が「1」「2」の場合は、受取先店舗名が設定されます。
店頭注文種別が「3」の場合は、配送元店舗名が設定されます。
ポイント確定予定日 {%GetPointList%} 商品名 確定予定日 ポイント/ボーナス 数量 小計
---------------------------------------------
テスト商品 20130107 15ポイント 2 30ポイント
テスト商品 20200327 100円相当 2 200円相当
ストアポイント計       30ポイント
ストアボーナス計      200円相当
■キャンペーンで付与されるPayPayボーナスライト
 上記には含まれておりません。
 詳細は注文履歴詳細画面にてご確認ください。
モバイルポイント
確定予定日
{%MbGetPointList%} ポイント確定予定日:20130107 付与Tポイント ポイント合計:30
ポイント確定予定日:20200327 付与ボーナス合計:200
テスト商品:30 ポイント
テスト商品:200円相当
■キャンペーンで付与されるPayPayボーナスライト
 上記には含まれておりません。
 詳細は注文履歴詳細画面にてご確認ください。
注文履歴
URL
{%MyOrderUrl%} https://order.store.yahoo.co.jp/OS/stat?……
サンキュークーポン {%ThankYouCoupon%} クーポンの有効期限、クーポンページへの詳細URL
商品レビュー
投稿ページURL
{%ItemReviewUrl%} https://shopping.yahoo.co.jp/review/contribution
/list?tab=item&order_id=注文ID
ストア評価
投稿ページURL
{%StoreReviewUrl%} https://shopping.yahoo.co.jp/review/contribution
/list?tab=store&order_id=注文ID

お役立ち
{%ShipRequest%}のエレメントには、 お届け予定日付{%ShipRequestDate%} お届け予定時間{%ShipRequestTime%} お届けメモ{%ShipRequestNote%} がすべて繋がって表示されます。 個別に表示させたい場合はお届け予定日付 {%ShipRequestDate%} お届け予定時間{%ShipRequestTime%} お届けメモ{%ShipRequestNote%} を組み合わせてご利用ください。

よくある質問送信メールがエラーになる
Q.お客様へ送信したメールがエラーとして戻ってきてしまいます。
お客様と連絡を取るには、どうしたらいいですか。
A. お客様へ送信している注文管理メールは、Yahoo!ショッピングシステムから配信しているにもかかわらず、『(「配信元メールアドレス」欄で設定した)出店者様のメールアドレス』として、配信しておりました。
結果、お客様(送信先)のメールドメインによっては、 なりすましメールと判定されてしまい、お客様へメールが届かない事象が発生しておりました。

2020年6月2日(火)より、お客様(注文者様)のメールアドレスがGmail(gmail.com)の場合、「配信元メールアドレス」欄の内容にかかわらず、「Yahoo!ショッピング固定メールアドレス(shopping-proorder-master@mail.yahoo.co.jp)」にて配信を行うよう改善を実施しました。
今後も、Gmail以外のすべてのメールドメインに対して修正を行う予定です(リリース詳細はこちら)。

改善以降は、エラーメールの減少が見込めますが、なりすまし判定起因による下記エラーメールを受信した場合は、お手数ですが、お電話でお客様(注文者様)にご連絡いただくなどのご対応をお願いいたします。
エラーメール受信アドレス
ストアクリエイターPro「設定」メニュー内「アラート・通知設定」で通知種別「注文通知不達戻り先」を設定しているメールアドレス
件名
failure notice
送信元メールアドレス
MAILER-DAEMON@***.bulk.ogk.yahoo.co.jp
(***はランダムな英数字です)
本文
「Remote host said: *** ***.***.*** DMARC initiative.」の記載あり
(「***」は任意の英数字です)

注文管理

よくある質問 素材集
本文はここまでです このページの先頭へ