ここから本文です
掲載日:2020年09月02日

商品ページを作成する

このページでは、商品ページを作成する方法を説明します。

「商品ページ」を新規作成する

「商品ページ」をコピーする

ご注意いただきたい商材

※本マニュアルの掲載内容は、予告なく変更される場合があります。
※システムの仕様に変更があった場合は「ストアクリエイターPro」トップページでお知らせします。「ストアクリエイターPro」トップページを頻繁にご覧になることをおすすめいたします。


「商品ページ」を新規作成する

手順1

ページ編集
ストアクリエイターProトップページ 「ストア構築」の[ページ編集]を選択します。

表示された画面左カラムの「サイトマップ」から商品ページを作成したいカテゴリページを選択します。
該当するカテゴリが選択されたら、[商品ページ作成]ボタンを押します。

ポイント
商品ページは、カテゴリの下の階層に作成する必要があります。

お役立ち
カテゴリ配下の商品数に上限はありませんが、登録商品数が50商品以上の場合、サイトマップがページングされて表示されます。また、サイトマップのページングとフロントのページングは別物になります。

手順2

ページ編集

「商品ページ」をコピーする

ページ編集
ほぼ同じ情報をもつ商品ページを複数作成したい場合は、既存のページを「コピー」して作成すると便利です。 [ページ編集メニューで表示された画面左カラムの「サイトマップ」からコピーしたい商品を選択し、[コピー]ボタンを押して作成します。

重要
同じ商品名の登録はできますが、まったく同じ内容の商品ページ、同じ商品コードの複数作成はできません。

お役立ち
カテゴリ配下の商品数に上限はありませんが、登録商品数が50商品以上の場合、サイトマップがページングされて表示されます。また、サイトマップのページングとフロントのページングは別物になります。

ご注意いただきたい商材

「商品ページ」作成にあたり、注意事項等の記載が必要な商材があります。
開店申請審査時に、よく記載が漏れている項目は下記です。
下記商材をお取り扱いのお客様はご確認ください。

ポイント
下記記載の商材以外にも注意事項の記載が必要な商材がございます。
詳しくは、Yahoo!ショッピング ストア運用ガイドラインをご確認ください。
商材 商品ページに記載が必要となる項目
オーダーメイド商品 オーダーメイド商品をお取り扱い頂く場合、 商品受け取り後にクレーム等の発生がないよう十分な情報を商品ページでお客様に提供する必要がございます。
  • 注文方法から、お届けまでの説明
    オーダー内容の説明、料金支払時期、商品引渡時期など注文からお客様の手に届くまでの期間等
訳あり商品 「訳あり品」として販売される商品は、 通常新品とは異なる点について、お客様が判別できるよう「訳あり理由」を記載ください。
  • 訳あり理由
    [例]外箱なし、外箱潰れ、汚れありなど
モバイルバッテリー モバイルバッテリーをお取り扱いの場合、Yahoo!ショッピング ストア運用ガイドライン記載の通り、下記を明示ください。。
  • 当該商品にPSEマークが添付されていることが判別できる鮮明な画像
    (商品画像または商品詳細画像)
  • 製造事業者名(またはは輸入事業者名)
  • 製品型番
  • 定格電圧
  • 定格容量等
  • お客様が安全性を確認するために必要な情報
携帯電話 携帯電話ををお取り扱いの場合、、Yahoo!ショッピング ストア運用ガイドライン記載の通り、「製造番号」の記載が必要です。
  • 携帯電話機の固有番号(製造番号)

ページ編集

よくある質問 素材集
本文はここまでです このページの先頭へ